ホーム 事業内容 商品情報 会社概要 お問い合わせ
HOME > 一般事業主行動計画
社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境を作ることによって、全ての社員がその能力を十分に発揮できるようにするために、次のように行動計画を策定する。

【計画期間】
  平成21年11月1日から平成26年10月31日までの5年間
【内容】
目標 対策内容
目標1 所定外労働の削減の為に、勤務時間内に仕事を終えられるように日頃から効率よく働くように心掛ける。 各部の長は、部長の許可なく部下に時間外労働をさせない。
残業する場合は申告書を提出させ、勤務時間内での労働を意識付ける。
目標2 年次有給休暇の取得促進の為、利用する方の仕事をバックアップできるように、日頃から複数の仕事を覚えて対応する。 2010年1月から、営業・事務等でチーム制を敷き、チームとしてお互いにカバー し合える体制に持って行く。
目標3 短時間労働正社員制度の導入促進にあたり、会社は、育児・介護等で、8時間勤務が出できない方にも働ける環境作りを用意する。 2010年1月からチーム制を敷き、チームとしてお互いにカバーし合える体制に 持っていき、目標達成の為に努力する。
目標4 2010年1月から育児・介護等で会社に出勤できない場合でも、パソコンを使って仕事ができる職種(企画・デザイン)の方に在宅勤務を認める。 パソコンを貸出し仕事ができる環境を支援する。

榎本株式会社
Copyright(C) Enomoto Company LTD., All Rights Reserved.